スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うちの子たち

ハニーたんが我が家に来るまであと1週間。

毎日楽しみでそわそわしたりにやにやしたりしながら過ごしています。

某先生の犬目線ブログに習って、ハニー目線でブログを書こうと思って立ち上げましたが

本ニャンがいないのに私ひとりでにゃんにゃんいうのに飽きました。

はにーたんがうちにくることになったいきさつでも。

昨年、実家の猫が亡くなりました。
なんと18歳と10ヶ月。
病気も殆どせず、老衰でさほど苦しまずに、家族を困らせずに逝きました。

私は一緒に暮らしては居ませんでしたが、
これを書いている今も涙が止まりません。
大事な家族でした。

一緒に暮らしていた母は寂しくて仕方なく、その週末、一緒にペットショップ回ることにしました。
ペットショップで猫ちゃんを見るのが趣味だった私は、
すぐに行って買える価格帯の雑種の猫が居ないことを知っていました。
すぐにうちに来てもらえる猫ちゃんは純血種で高くてすぐには飼えない。
母を納得させる為に行きました。
縁のある子には出会えないと思っていました。


1軒目の、初めて入った平岸のペットショップ。
そこになんと、雑種の子が居ました。

P1000026.jpg


メイちゃんです。

私がかねてから憧れていた、メインクーンと雑種のハーフちゃん。
生後3ヶ月のくせに、でかい。4人兄弟の中では一番美人ちゃんでした。
そして誕生日が、(推定ですが)私と同じでした。

雑種の子がペットショップにいるのは本当に珍しいこと。
母を連れて行った私が一番驚きました。

すぐにうちの子になりました。

猫の神様のところに行ったみーやちゃんに感謝とゴメンねの気持ちで。

とっても天真爛漫な子です。
白ねずみのおもちゃが大好き。
誰が来ても押入れに隠れますが、コロコロやねずみのおもちゃの音がするとすぐに出てきちゃいます。
私の弟になりますので、ハニーたんには叔父さんになります。

メイちゃんとハニーたんはカンケイないか。

それで、ハニーたんとブリーダーさんのおうちで初めてあった日。
ハニーたんを抱っこしていると、
ハニーたんは自分よりカラダが大きい私達の手を躊躇も容赦もなくがぶがぶ。
そんなにでかく口が開くのか?というくらい。
とってもやんちゃで暴れん坊というブリーダーさんからの前評判通りでした。

うーん

このでかい口、どこかで・・・。

みーやちゃんは、とっても神経質で臆病で、母曰くクールな猫でした。
子供の頃からとにかく噛む。

人に立ち向かうときは目を狙います。

みーやちゃんのことを思いながらなんとなく、このがぶりっ子はうちに来るのかなと思いました。

抱っこしてうちにくる?と聞いてみると

がぶがぶしてくれました。

その後抱っこしている私の腹の(・・・)上で寝てくれました。

猫ちゃんがぱぱとままを選ぶとブリーダーさんがおっしゃっていましたが、
本当に選んでくれたのならいいなと思います。

そんなわけで、楽しみです。

みーやちゃん。
まっくろでかわいい写真が全然とれないので写真が少ないのです。

200704121153000.jpg
スポンサーサイト
  1. 2008/03/12(水) 22:27:54|
  2. まま
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<正しいことってなんだ | ホーム | 着々と準備が進んでいるに。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nanano11.blog62.fc2.com/tb.php/2-6316baf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。